社労士試験勉強法

学習スタイル記事一覧

社労士試験勉強の学習スタイル

社会保険労務士試験の学習スタイルは、3つあります。独学通学(資格学校に通う)通信講座この3つの学習スタイルのどれかの方法で学習を進めていくことになります。独学独学は、すべて自分で学習するスタイルです。市販のテキスト(基本書)や問題集を買ってきて、自宅や図書館などのスペースを利用して学習します。通学通...

≫続きを読む

 

独学のメリット・デメリット

独学のメリット費用を安く済ませられる自分のペースで勉強できる独学は、市販のテキストや問題集を買って勉強をするのが主な学習になります。その他に模擬試験を受けたりするのにお金が必要になりますが、それでも、通信講座や通学に比べ、大幅に費用が抑えられます。また、空いている時間に自分のペースで勉強できるのがメ...

≫続きを読む

 

通学による学習のメリット・デメリット

通学による学習は、資格学校に通って学習するスタイルです。小学校、中学校・・・と長年学校生活を過ごしてきたので、想像がつきやすい学習スタイルですね。資格学校では、講師(先生が)前方で1コマ90分程度の講義を行ってくれます。内容をかみ砕いて説明してくれるため、自分一人でテキストを読み進めるよりも内容が頭...

≫続きを読む

 

通信講座のメリット・デメリット

通信講座のメリット自分のペースで勉強できる独学よりも効率よく勉強できる質問が出来る繰り返し視聴できるものもある毎年の法改正への対応独学同様、自宅で好きな時間に自分のペースで勉強できます。専門の教材により、独学よりも効率よく勉強できます。DVDやWEBで視聴するタイプの講座では、何度も繰り返し視聴でき...

≫続きを読む

 

社労士試験の通学講義を行っている資格学校

通学で学習する際に利用する資格学校のうち、有名な学校には次のものがあります。資格の大原資格の学校TACLEC東京リーガルマインドクレアールi.D.E.社労士塾資格スクール 大栄通学で社会保険労務士試験の勉強をする人は、この中から選んでおけば間違いありません。インターネット上でカタログなどを確認できる...

≫続きを読む

 

社労士試験の通信教育を行っているスクール

通信講座には、2つの種類があります。通学講座を行っている資格学校が、通信講座も行っているもの通信専門校によるもの通信講座専門校通信専門校には、次のようなものがあります。生涯学習のユーキャンフォーサイト資格のエル・エー山川靖樹の社労士予備校通信講座の日本マンパワー資格学校が、通信講座も行っているもの通...

≫続きを読む

 

フォーサイトの教材はどれを選べば良いか

フォーサイトの社労士教材は、次の5つがあります。基礎講座過去問講座直前対策 講座バリュー1バリュー2「基礎講座」、「過去問講座」、「直前対策 講座」は単科講座で、「バリュー1」と「バリュー2」は単科講座をセットにした講座です。基本的には、単科講座である「基礎講座」と「過去問講座」の2つを利用して学習...

≫続きを読む